戦後、一時華岡青洲の孫がこの事務所で医院をか
まえた。木造2階、大正?昭和頃の建物。道沿い
正面上部をガラス戸で仕上げ、特に玄関の引違い
戸は菱形の文様がセンス良くデザインされている