消費者庁より お知らせ!

 

      知っていますか? 消費者契約法

     ― 民法・商法の特例となる規定について ―

 

   消費者事業者と契約をするとき、両者の間には持っている情報の質や・量や交渉力に格差があります。

   このような状況を踏まえて消費者の利益を守るため、平成13年4月1日消費者契約法が施工されました。

   その後、高齢化の進展を始めとした社会経済情勢の変化等に対応した改正平成28年に行われました。

   以下、リーフレット を参考にして下さい。