和歌山県より

 

  

   経営革新計画について

 

   以下、概略の説明です。

 

経営革新とは

  

○新たな事業を行うためのビジネスプランを立てます。

○中小企業等経営強化法に基づき県知事が計画を承認します。

○低利融資制度など様々な支援措置があります。

  

「新たな取り組みにより経営の向上を図りたい」

「新たな取り組みに対する設備投資や開発費用を支援してほしい」

「県知事の認定を受け、認知度や社内のモチベーションを高めたい」

 

 そんな思いを込めたビジネスプラン【経営革新計画】を作成しませんか!!

 

商工会議所、商工会等中小企業支援機関においては、専門アドバイザーによる計画書の作成支援事業を無料にて実施しています。

  

経営革新計画とは

 ■取り組み対象(次のいずれかを含むこと)

  (1)新商品の開発又は生産

  (2)新役務の開発又は提供(システム開発、新サービス等)

  (3)商品の新たな生産又は販売の方式の導入(新しい量産体制、代理店業務等)

  (4)役務の新たな提供の方式の導入その他の新たな事業活動(その他)

 ■期間 3~5年

 ■経営向上指標(次のいずれも満たすこと)

  (1)付加価値額又は従業員一人当たりの付加価値額の伸び率

     5年計画の場合 15%以上(現在100万円→5年後115万円)

  (2)経常利益の伸び率 5年計画の場合 5%以上(現在100万円→5年後105万円)

 ■認定要件

  上記の取り組み対象に当てはまるもののうち

  ①同業種の中小企業の当該技術等の導入状況

  ②地域性の高いものについては、同一地域の同業他社における当該技術等の導入状況

  を判断し、既に相当程度普及している技術・方式等の導入については対象外となります。

 ■評価委員会

  開催日  :5,7,9,11,1,3月の20日頃

  内容   :申請者による計画説明及び審査委員による質疑応答

  申請締切日:開催月の前月末

 

 経営革新計画承認企業への主な支援制度

 

 ※支援制度の利用については、経営革新計画の承認後、利用を希望する支援ごとに所管機関への申請手続きが必要です(それぞれの機関が別途審査を行います)。また、今後制度内容が変更になる場合もあります。

 ■融資制度

 ○新事業活動促進資金(日本政策金融公庫)

  融資期間:設備資金 最長20年、運転資金 最長7年

  融資利率:特別利率③またはC

 ○成長サポート資金(県制度保証協会付融資)

  融資期間:設備資金 最大20年、運転資金 最大10年

  融資利率:1.20%以内(保証料率0.50%又は0.85%)

  *融資限度額は通常の付保限度額と同額の別枠を利用可能 

■補助金制度

 ○経営革新計画の実施について必要な以下の事業に対し、経費の一部を助成。

  対象経費  :①新商品等開発事業  

         *機械装置等は取得価格50万円未満のもの(ものづくり補助金の併用は可能)

         ②販路開拓事業(展示会出展、販路開拓調査、新商品等の広報など)

         ③人材養成事業(研修費)

  補助率   :2/3以内

  補助限度額 :50~300万円以内

  募集期間  :平成29年3月1日~3月31日  *5月下旬頃に審査会あり

  補助事業期間:交付決定日から最長で平成30年228日まで  

■特許関係料金減免制度

 ○経営革新計画における技術に関する研究開発について、特許関係料金が半額に軽減される

  制度。

  対象    :審査請求料、特許料(第1~10年分)

        *経営革新計画開始から計画終了後2年以内の出願

  問い合わせ先:経済産業省 産業技術政策課(TEL 03-3501-1773) 

■その他

 ○経営革新計画の承認を受けていると、審査上のポイントがアップするもの。

  ・ものづくり補助金

  ・中小企業総合展(新価値創造展)

  *新価値創造展とは:中小企業・ベンチャー企業が優れた製品・技術・サービス等を展示・

         紹介することによりビジネスマッチングの機会を提供するイベント。

   (場所:東京ビッグサイト)

   問い合わせ先:中小機構 販路支援課(TEL 03-5470-1525)

 ○海外展開に伴う支援措置

  ・信用状(スタンドバイクレジット)の発行

   問い合わせ先:日本政策金融公庫 各支店

  ・海外事業資金貸付保険

   問い合わせ先:日本貿易保険 営業企画グループ(TEL 03-3512-7563)

 

お問い合わせ、ご相談は

 和歌山県商工観光労働部 企業振興課 TEL:073-441-2760

 竹本まで              FAX:073-424-1199

                    takemoto_y0011@pref.wakayama.lg.jp 

 

   詳細については、上記和歌山県の担当者まで、お気軽にご連絡お願いします。
     
         下記にパンフレットを掲載しています。ご参考にして下さい。

      パンフレット